ハイクラスHツーリング

2021/7/21-23の3日間で宿泊ツーリングを実施。
7/22から4連休だったがオリンピック規制もあり、絶対に渋滞するので7/21から休暇を取りスタート。今回は重点を「避暑ツーリングルート」「温泉宿」「朝夕食事付き」とする。特に最近は宿泊先の地方でも飲食の営業時間短縮等もあるので、ホテルでの食事を贅沢にする為、ハイクラスホテルに宿泊する事に。

  • まずは会津若松(福島県)に向かう。
  • 横浜スタートで首都高に乗るもオリンピック規制でプラス1000円加算のクソ料金。
  • 車も少なくていいかと思ったら速攻事故渋滞。プラス料金で渋滞はないやろ。
  • ただ首都高を抜けるとあとは快適ルートで今回の設定ルートは、ほぼ避暑ルートにしたので良かった。
  • Vストローム1050が点検中なので久しぶりにGSR750での長距離ツーリング。
  • 今回はハイクラスホテルを堪能する目的もあるので早めにチェックイン。
  • 源泉掛け流し温泉の湯巡りに始まり、超贅沢な懐石コースの食事、広すぎる部屋と贅沢放題。さすがにちょっとグレード上げすぎた。
  • 翌日も豪勢な朝食を頂き、軽井沢(長野県)へ移動。
  • 経由地点の魚沼市(新潟県)で日本一うまい米を昼食に設定する。
  • 志賀高原経由で2泊目の宿へ。
  • 2泊目もハイクラスホテルを予約したつもりが「ハイクラスホテル」ではなく「ハイクラスなおもてなし」って書いてある。ミスった。
  • ただの民宿やんけ
  • 床がギシギシなる
  • 壁が薄すぎて隣のおっさん3人組の会話丸聞こえ&イビキ丸聞こえ。ノイキャンヘッドホン持ってくれば良かった。
  • 夕食と朝食、精進料理きた。坊さんが食うやつ。朝食はお供え物みたい。
  • 初日に比べて天と地の差
  • それでいて金額高いから予約時に気づかなかった。
  • ハイクラスって結局なんやったんや。廊下に週刊少年ジャンプ転がってたぞ。
  • 速攻出発して帰路に向かう。

2泊目の宿は置いといて、全体的にはツーリングはかなり良かった内容。2泊目の宿は置いといて、ホテルでゆっくり過ごす目的のツーリングも、ありやなと思った。2泊目の宿は置いといて。

P.S.やっぱりミラーは結局、純正が一番いいなと感じた。

走行距離:1000km(計3日間)

 

232 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。