KUSHITANI HAPPY BAG 2020

2020年、今年初めの企画は「クシタニ福袋」を購入する企画。きっかけはメンバーの一人がクシタニ福袋10万円を購入したいと去年話が出て、実際にはオンライン販売は瞬殺、実店舗でも即完売で購入出来ず。そこで今回はクシタニ好きのメンバーからの情報を集め、そのメンバーに福袋を購入してもらう為の企画を実施。

今年はオンライン販売がなく、実店舗での販売が清水と横浜だけと聞き、メインで購入するメンバーは横浜、偶然バイクジャケット等を脱ワークマン希望で福袋購入相談があったので、今回の企画を説明すると急遽参入。実際並んでた際に企画を知らずに当クラブメンバーが1名並んで居たので、横浜では計3名になった。

清水店ではクシタニ好きメンバーが実家帰省中に最寄りが清水店だったので、並んだらしく、そこにも企画を知らずに当クラブメンバーが1名並んで居たので、清水では計2名になった。合計5名が朝4:00ぐらいから並んだらしい。一番先頭は0時から並んでたらしい。

清水店
横浜店
自分はクシタニジャケットを多数持っているので福袋購入予定はなかったが、横浜店は自宅から近いので朝飯の差し入れついでに様子を7:30ぐらいに見に行くとかなり並んでる。横浜店は開店が11時からなので先頭の人は0時から並んだとして11時間待ち。
清水店は1日から販売でモール内なので横浜に比べると寒さは少ない感じ。メンバー購入の一部紹介。Mサイズ5万円分。福袋共通でステッカー、カレンダー、キーホルダーが入っている。かなり実用的でデザインも良い物が入っているので当たりだと思う。クシタニの福袋人気は数量も少なく、商品が購入価格の倍以上入っているのが人気。上記内容の場合、税込みで約13万円分入っていたらしい。もう一人のメンバーは白のレザージャケットがメインでの構成だったらしい。
横浜店は自分が朝飯の差し入れ後、一旦帰宅して再度開店時に行く。なんとか3名とも購入出来たらしい。

同じ5万円でも箱のサイズが違い、基本グッズは共通でジャケット+レザーパンツの組み合わせが2点、レザージャケット+アパレルアイテム数点の構成が1点となり、やはり購入金額の倍以上入ってる計算。購入した各メンバーも当たりだと喜んでた。その後、12時近いのでメンバーの健闘を称え昼食をご馳走して現地解散する。

P.S.あっと言う間にクラブも5年目に入る事に。本年度も宜しくお願いします。

296 views