花見ツーリング(身延山久遠寺編)

2019/3/31(日)前日の通常ツーリングの予定が雨天中止となり、翌日は予定通りに行動する事に。タイトルの花見はどちらかと言えばついでのイベント。
メインバイクのGSR750のタイヤが交換時期にきていたので、取り置きしていたタイヤ交換の為、ナップス横浜へ。この日は10%OFFの日なので朝一に行ったがオープン前に並んでる。いつもこんなに並んでるのか聞いて見ると、この日は春のセール10%OFFと1日だけの10%OFFが重複する日らしく、対象になる商品は計20%らしいから、こんなに並んでるらしい。知らんかったが、おかげでタイヤ20%OFF
受付精算を終えて駐車場に出ると、速攻でバイクも車も満車状態。入口では車の入庫を断ってる。こんなに混んでるのを初めて見た。
約1時間30分後に交換完了。今回選んだのはブリジストンBATTLAX T31。ついでにL字アルミバルブに。ツーリングタイヤは比較的安いと思っていたが上位モデルなのか同メーカーのS22と同じ金額に。現地でS22と迷ったが予定通りT31に交換。思ってたより早く作業完了したので、タイヤの皮むきの為、伊豆をやめて富士山周辺を走る事に。WEB検索で桜情報があったので、ちょうどいい距離の身延山久遠寺に行く事に。
道中は東名高速御殿場ICで出て、下道で向かう。ナビの案内をほぼ無視してタイヤの皮むきに最適なクネクネルートを選びながら到着。人気スポットらしく人が多い。
良い天気だったので、多分富士山がキレイに見えると思い、本栖湖→山中湖→道志みち経由で帰路に向かう。予想通り本栖湖で富士山がキレイに見えた。ただここから帰路に向かう際に外気温がむちゃくちゃ寒い。防寒対策なしで走ったので、凍傷になりかけたわ。どこが日中温度19℃やねん。久しぶりに震えて走ったわ。
そして今回のツーリングの際に使用した新カメラのSONY RX100M5A。購入のきっかけは前回のモーターサイクルショーで唯一持っているミラーレス一眼を出して撮影したが、スマホの方がキレイに撮れる。まぁ大昔に買ったモデルなので。メンバーがいいカメラを買ったのを見て、現行品のカメラ事情を調べると、大幅によくなってる。カメラ技術や知識が全くないので、一眼カメラはやめて高級コンデジと言うジャンルのカメラを買う。クシタニといい、高級コンデジといい、高額商品ばっか購入するきっかけを与えてる原川リーダー。いい加減オレに飲みでもおごってくれ、金ないし、影響与えた罰としてMAJIDE。話はそれたが無事タイヤの皮むきも終了し帰宅する。

P.S.カメラを買うきっかけになったのも、2019/3/31で平成が終わると思ってたバカがいたらしいが、その一人です。大盤振る舞いで上位バイクタイヤ、高級コンデジ、ブランド品、ショートグラスでビール出すような高い外食など、総額20万円この週で使う。その日の夜に、その事実を知り無事終了。ちなみに金なんかない。いつものカード払いで処理するが、新元号になったあとスグにこの請求が来るから、今回のツーリングで寒くて震えたのとは違う「震え」で令和元年を迎える事に。。

走行距離:300km

By
140 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。