お盆休みツーリング2019

仕事の都合上、8/10(土曜)から、まさかの9連休のお盆休みになった。8/10はクラブの通常ツーリングを実施したが、翌日からの天候を確認すると台風の影響で前半が晴れ、後半は大雨の予報だったので、得意技であるノープランツーリングを決行する事に。8/11当日の朝、天気予報を確認してエリアを長野方面に決定。2、3泊の用意だけバイクに積んでとりあえず出発。目的地等は走りながら考える事に。今回試したいのは梅雨時にバイクで走れないストレスでつい買ってしまったバイク用レーダー探知機を取付、テストする事に。結果3日間ツーリングしたので、恒例の手抜き箇条書きレポートでUPする事にする。
DAY:1(8/11)
・とりあえず出発して長野方面に向かう為、東名→圏央道→中央道→長野道→諏訪で高速を降りる
・走行中に本日のルートを考え、諏訪から茅野エリアに行き、ビーナスラインをツーリング
・宿泊エリアを松本駅周辺を予定
・今回は天候と気候がちょうど良かったのでビーナスライン最高
・ビーナスライン途中から松本市へ向かうアザレアラインへ
・松本市の場合、つい立ち寄ってしまう四柱神社で参拝
・宿泊先がほぼなく、近くの温泉街である浅間温泉エリアで宿泊確保
・ドミトリー形式であったが、旅館をリニューアルした内容だったので、興味本位もあり、ここに決定
・部屋確認するとドミトリー形式で1部屋に横穴式住居が8人分(男女相部屋)
・ドミトリー形式の部屋が5つぐらいあるらしい(女性専用もあり)
・案内された部屋がオレ以外全員、外人(バックパッカー)
・その為、外人特有の体臭が蔓延し、地下B1の為、換気なし
・横穴式住居内(自分の就寝エリア)もニオイが充満
・日本の温泉旅館なのだが、急にアウェー感
・横穴式住居内の空間は四方八方ベニヤ板でコンセントとミニ照明(置き型)のみ
・布団、掛け布団、枕はあるが、別途シーツがあり、疲れた体と狭い空間で自身でベッドメーキング
・もちろん空間内に換気なし
・しかも盆休み期間中の料金が素泊まり8500円
・旅館オーナーの対応、隣接したレストランの食事、大浴場の温泉、バイク駐車が屋根ありと、この点は良かった
・速攻寝るようにしたいがニオイで寝れない
・部屋の小スペースやクローゼットは外人に占領されていたが、意外と騒がずにおとなしい。
・食事中に明日の予定を考え、長野北部の戸隠神社へ行く事に
・特別、神社巡りが好きなわけじゃないが、ツーリングルートをマップ上で設計するとちょうどいいポイントにある事が多い為
・今回で今後の人生、二度とドミトリー形式の宿泊はしないと誓った
DAY:2(8/12)
・宿を出発し、目的地の戸隠神社まで下道100kmなので、のんびり走るが快適に走れる
・戸隠神社は計5箇所の神社があり、一番人気でパワースポットなのが戸隠神社「奥社」らしい
・その奥社に到着したのが11:00。先に食事を済ませる
・少し待ったので昼食を終え、出発が12:00。ここから地獄が始まる
・明治神宮のように5-10分歩いたら到着すると考え、歩き始めたが途中で片道30-40分かかると教えてもらう
・歩くの大嫌いマンだが、仕方なく、そのまま継続。
・中間地点から急に急勾配の坂になり、さらに奥になると石段で上がる感じに
・標高が高いと言えど暑い
・更なる試練が。盆休み中なのか、参拝の人の長蛇の行列が
・これが全く進まない
・歩くの大嫌い&並ぶの大嫌いの人間なので二重苦、もう修行
・参拝を終えスタート地点に戻った時には15:00(計3時間)
・予定では参拝を軽く済ませ、東に向かい志賀高原道路→草津→関越自動車道経由で帰路に向かう計画だったが気力なし
・スタート地点で宿泊エリアを探し始める
・結果、翌日のツーリングルートも考慮して南下し、伊那市で宿泊(下道150kmぐらい)
・キレイなビジネスホテルで1泊5400円。周りには何もないが屋根付きバイク駐車で部屋もきれい
・昨日の横穴式住居(ドミトリー)は、なんやったんや
・今日は全て下道で「走る」事については快適で良かった
・今回で今後の人生、二度と大型連休中の人気観光スポットには行かない事を誓う(特に山の中)
DAY:3(8/13)
・昨日設定したツーリングルートは以前から走って見たかった「299号線横断ルート」を決行
・その為、立ち寄りポイントは一切なく、ただ走るだけ
・スタートの伊那市から圏央道「狭山日高IC」まで230km。ひたすら走るに特化する
・適度なワインディングロードや酷道など走るにはバラエティがあり良かった。全体的に快適に走れた
・夕方には無事帰宅
・走行イメージは以下のMAP参照
台風の影響で8/14以降、大雨予報だが、週末にかけて晴天チャンスがあるかも。。

P.S.バイク用レーダー探知機がかなり良かった。長距離ツーリングは特にいいかも。また今回のツーリングで今後の人生で二度としない内容が2つも出来てしまった。

走行距離:950km

By
63 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。