磐梯ラインツーリング(宿泊)

2020/9/5-6(土日)にて久しぶりの宿泊ツーリングを実施。大型台風10号が近づいている為、雨天の可能性もあるが参加者に確認し、実施したいとの意見があったので決行。今回はメンバー希望で福島県、磐梯ラインをツーリングする為、宿泊ツーリングを実施。
まずは常磐自動車道、守谷SAにて待ち合わせ。全員合流後に出発。今回は走りメインや雨天走行なので、ほとんど写真なし。
高速を降りて、すぐに昼食。地元のチェーン店らしく、トンカツ屋へ。ボリュームがあり過ぎて、しんどい。その後、本来であれば下道の山の中のコースを走行予定だったが、大きな雨雲があり、そのルートは大雨。回避する為、大回りであるが海沿いを走行して宿泊先ホテルを目指す(メインは明日で当日は移動メインだったので問題なし)
少しだけゲリラ豪雨にあったが、雨を回避して無事予定通りの時間にホテルチェックイン。福島駅前の為、夕方から飲み会開始。
翌日、朝一で出発し、晴天に恵まれたがメインの磐梯吾妻スカイラインはガスと霧が発生して半分以上、景色が見えなかった。
(引用:福島市観光ノートHP)本来はこのような絶景。
その後、磐梯吾妻スカイライン→磐梯吾妻レークライン→磐梯吾妻ゴールドラインの3コースを連続で走行し、会津若松まで来たので、昼食に喜多方ラーメンを頂く。昼食後は帰路に向かうが、関東方面は大雨なのでスグに高速に乗って帰るか、予定していた下道ルートでツーリングし、日光エリアから高速に乗って帰るか、メンバー内で相談し、予定通りのコースで帰宅。途中雨が降ったのでレインコートを装着して、東北道蓮田SAにて解散。蓮田SAがリニューアルしていたので夕食でも食べてから帰るかと思ったが、横浜までちょうど雨雲がいないので速攻帰宅を目指す。結果ギリギリ横浜駅にて雨に濡れたが、無事帰宅。十分楽しめたツーリングだったと思う。
P.S.まだ納車から2ヶ月も経過してないのにVストローム1050XTの走行距離が4000kmに。ペースを落とさないと。

走行距離:850km(2日間計)

88 views