キャンプツーリング(萬城の滝キャンプ場編)

2020/8/29-30(土日)久しぶりにキャンプツーリングを実施。参加メンバーからは千葉の要望があったが、炎天下での気温で設営出来ない=日射病になってしまうので、山林エリアを選び南伊豆エリアの萬城の滝キャンプ場へ。予約をして昼以降のチェックインだったので、東名高速海老名SA駐車場での待ち合わせ→参加メンバー途中合流→箱根新道→伊豆スカイライン→キャンプ場をスルーして昼食へ。
伊豆といえば「わさび」なので確認すると参加メンバーのうち半数がわさび丼を食べたことがない。という事でわさび丼が食べれる人気なお店へ。わさび丼経験者は「あまご丼」、旨かった。
昼食後、キャンプ場へチェックイン。さすがに山の中とはいえ暑い。予約していたサイトが少し小さいので、もうひとつサイトを借りて2サイト使用する事に。それでもかなり安い(1,500円/名、2サイト、利用料、炭、薪、ゴミ引き取り費用込み)
偶然2名が同じコールマンのテント
サイトはフラットな床でペグが刺さりやすい。炊事場やトイレも近く、24時間コインシャワーもあるので快適。設営後、近場のスーパーに行くが小さかったので、もう少し離れた大型スーパーに買い出し。戻ってメインの宴をスタート。今回ビールは控えめにしたからな、田中くん。
一応、有名な滝らしいので朝の散歩がてら、滝を見に行く。コロナ自粛でアタオカのオレにはマイナスイオンが効かない。。
撤収後、日帰り温泉に入る為に「赤沢温泉」に。温泉と同時に昼食。その後、海沿いで帰路に向かう予定が昼の時点で渋滞しているので、伊豆スカイライン経由で走る
立ち寄った事がないメンバーがいたので、バイカーズパラダイスで休憩後、箱根新道へ入るも結局渋滞。渋滞を抜けて西湘バイパス→コンビニにて解散。
久しぶりにキャンプツーリングしたが、楽しかったが、やっぱこの時期は避暑地に行っても、さすがに暑かったわ。

P.S.モンベル新型ムーンライトテントを今回使用したが、旧型より、かなり良かった。車でのキャンプ用新品テントも早く試さねば。

走行距離:380km

217 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。